痴女に会いにいきます

痴女に会いにいきます

「痴女に会いにいきます」にようこそ。
「彼女に会いにいきます」ではありませんからね(笑)

痴女とは、痴漢の女バージョンです。
痴女行為は満員電車などで男性にワイセツな行為をする事で、当然、迷惑行為として逮捕されます。
性的興奮が抑えきれず、衝動が表に出てしまった女性が痴女なのです。
本来、相対的な性質をもつ女性が、男性を攻めるという事で痴女の方はS気質の人が多い様に思います。

そんな痴女ですが、多くの人を魅了しています。
レンタルビデオ店などで、成人向けコーナーに行って見て下さい。
専用コーナーがあるくらい、痴女モノの作品が溢れています。
また、インターネットなどで痴女の風俗店を探してごらんなさい。
痴女専門店がたくさん出てきます。
風俗業界が専門店を作るという事は、それを求めている人が多いという事なのです。
そして、一般的に広く知られているという事なのです。

当サイトでは、そんな痴女の魅力を存分にお伝えしていきます。
AVや風俗店の紹介から、痴女の人格分析から現代における痴女に増加の背景まで、幅広く、そして深く掘り下げていきたいと思います。

風俗だから女の子も覚醒する

痴女なんてAVの世界だけだと思っていませんか?
実は痴女なんてどこにでもいるのです。
そう、風俗には信じられないほどたくさんの痴女がいます。
というか、女性は本質的にみんな痴女の気質を持っているんじゃないかと風俗店では思わされます。
女の子も女の子で、風俗で働いてる間は痴女性を解放できるんだと思います。
男性を淫乱に責めたりすることなんて、普通に生きてたらなりません。
自分にそんな性質があるなんてことも気付かずに人生を終えてしまいます。
でも、風俗で仕事をすることによって自分の痴女の性質に気付くのです。
風俗って、男にとっても女にとっても、本当に自分を発見する場所でもあるのですね。

↑ PAGE TOP